「工芸とデザイン―伝統の再解釈、手仕事の現在地―」展

[会場写真:中島光行]

21世紀鷹峯フォーラム 特別展示  「工芸とデザイン―伝統の再解釈、手仕事の現在地―」

会期:2015年11月23日(月・祝)―12月4日(金)
会場:京都精華大学 ギャラリーフロール
監修:京都精華大学 教授 佐藤敬二
キュレーション:山崎伸吾
空間設計:細尾直久(hosoo/architecture
空間ディレクション:川勝真一(RAD)
図録デザイン:下元善光(SDL Inc.)
作品・会場撮影:中島光行
企画協力・図録執筆 | 米原有二

[展覧会序文より]
京都精華大学では、21 世紀鷹峯フォーラムの関連事業として 「工芸×デザイン」をテーマとした展覧会
『工芸とデザイン ―伝統の再解釈、手仕事の現在地―』展を開催しました。
本展では、京都の伝統工芸を現代的なデザインで再解釈し、 意欲的な製品を発表する企業・組織に焦点を当て、その代表的な製品の展示をおこないました。
本学のお願いに応じて頂き、展示品をお貸し出し頂きました関係者の皆様に心より御礼申し上げます。
伝統的な手仕事は、その歴史において時代に即した意匠や図案を取り入れることで発展してきました。
技術を担う職人と、図案・意匠を手掛けるデザイナー、そしてその両者をとりまとめるディレクターの三者協業は、京都の工芸における伝統的な製作様式といえます。
本展では、伝統的な手仕事にデザインを掛け合わせて新しい価値を創造する工芸を紹介し、2015年時点の京都におけるその活動の記録を目的としました。
この展示が多くの方々にとって、これからの伝統産業について考えるきっかけになればうれしく思います。

出品組織・団体・関係者一覧
EXS Inc.
京都府伝統産業若手育成事業 京都職人工房
GO ON
COS KYOTO
SIONE/株式会社スプリングショウ
Japan Handmade
Sfera
CEMENT PRODUCE DESIGN
セレクトショップ 京
Terminal81/空想京都
NOSIGNER
BLUEVOX!
monomo
RIMPA400

主催 :
「100 年後に残る工芸のために」普及啓発実行委員会
(京都国立近代美術館/京都国立博物館/京都市美術館/京都工芸繊維大学/京都精華大学/京都造形芸術大学/COJ)
*オールジャパン工芸連携 京都・東京・金沢 実行委員会
*文化庁による平成27年度「地域の核となる美術館・歴史博物館」支援事業

後援 : 経済産業省/京都府/京都市/公益財団法人 国立京都国際会館/琳派400年記念祭委員会
公益財団法人 京都文化交流コンベンションビューロー/一般社団法人 京都経済同友会/NHK 京都放送局/朝日新聞社/読売新聞社/京都新聞社

———————

すてきな図録もできました。

1DSC_0617

1DSC_0621

1DSC_0624

1DSC_0630


Related projects
Casa BRUTUS特別編集 KYOTO TRAVEL GUIDE

works:取材・執筆 出版社:マガジンハウス 発売日:2017年10月5日 定価:1,404円 過去の記事の再掲など。 【版元 内容紹介より】 SPECIAL REPORT 京都通が噂する、必訪の3軒詳細レポート! ●

JR西日本 西Navi 2017年10月号

works:取材・執筆 出版社:JR西日本 北陸新幹線のシートポケットで配付されている『西Navi』の連載記事「自分で作る北陸モノ」。 今回は「九谷焼」の体験記事です。

JR西日本 西Navi 2017年9月号

works:取材・執筆 出版社:JR西日本 北陸新幹線のシートポケットで配付されている『西Navi』の連載記事「自分で作る北陸モノ」。 今回は「加賀縫」の体験記事です。

JR西日本 西Navi 2017年8月号

works:取材・執筆 出版社:JR西日本 北陸新幹線のシートポケットで配付されている『西Navi』の連載記事「自分で作る北陸モノ」。 今回は「五箇山和紙」の体験記事です。


音羽山 清水寺 公式サイト

Produce:LINK UP INC. Creative direction:discovery go Art direction:Takahisa Suzuki Photo:Kazuya Sudo / Miho Sa

JR西日本 西Navi 2017年7月号

works:取材・執筆 出版社:JR西日本 北陸新幹線のシートポケットで配付されている『西Navi』の連載記事「自分で作る北陸モノ」。 今回は「越前打刃物」の体験記事です。

JR西日本 西Navi 2017年6月号

works:取材・執筆 出版社:JR西日本 北陸新幹線のシートポケットで配付されている『西Navi』の連載記事「自分で作る北陸モノ」。 今回は「高岡銅器」の体験記事です。

JR西日本 西Navi 2017年5月号

works:取材・執筆 出版社:JR西日本 北陸新幹線のシートポケットで配付されている『西Navi』の連載記事「自分で作る北陸モノ」。 今回は「加賀友禅」の体験記事です。


信仰と工芸

いつも記事を書かせてもらっているKYOTO CRAFTS MAGAZINEにて「信仰と工芸」と題した連載を続けています。神祭具・仏具などの宗教工芸に関わる職人さんに焦点を当てた内容です。 連載開始時に、各記事の抜粋を載せ

JR西日本 西Navi 2017年4月号

works:取材・執筆 出版社:JR西日本 北陸新幹線のシートポケットで配付されている『西Navi』の連載記事「自分で作る北陸モノ」。 今回は「越前和紙」の体験記事です。