アートとデザインを楽しむ京都本 by 京都造形芸術大学

works:取材・執筆
出版社:京阪神エルマガジン社
ムック 120P
発売日:2015年7月
定価:750円

毎年好評のエルマガ京都本と京都造形芸術大学がコラボレーションした一冊。
私は巻頭記事で昨年、佛光寺内にオープンしたD&Department京都店 by京都造形芸術大学についての記事を書きました。
ナガオカケンメイ(デザイン活動家/京都造形芸術大学教授)さんへのインタビュー、京都造形芸術大学D&Department Projectの学生さんたちへの取材記事などを通じて、以下の3点を書いたつもりです。

・京都にD&Departmentができる意味
・芸術大学が物販店を教育現場として活用する意義
・寺院境内が商売と教育に開かれた背景

どれも大きなテーマなのでちゃんと書ききれたかわかりませんが、
この3つのテーマが示す諸問題は、今後もさまざまにかたちを変えて、全国の大学や寺院、工芸、そして街づくりに影響を与えると思います。

1IMG_0559

1IMG_0561

1IMG_0563

1IMG_0566

1IMG_0567

アートとデザインを楽しむ京都本 (えるまがMOOK)
京阪神エルマガジン社 (2015-07-07)
売り上げランキング: 16,813

Related projects
Casa BRUTUS特別編集 KYOTO TRAVEL GUIDE

works:取材・執筆 出版社:マガジンハウス 発売日:2017年10月5日 定価:1,404円 過去の記事の再掲など。 【版元 内容紹介より】 SPECIAL REPORT 京都通が噂する、必訪の3軒詳細レポート! ●

JR西日本 西Navi 2017年10月号

works:取材・執筆 出版社:JR西日本 北陸新幹線のシートポケットで配付されている『西Navi』の連載記事「自分で作る北陸モノ」。 今回は「九谷焼」の体験記事です。

JR西日本 西Navi 2017年9月号

works:取材・執筆 出版社:JR西日本 北陸新幹線のシートポケットで配付されている『西Navi』の連載記事「自分で作る北陸モノ」。 今回は「加賀縫」の体験記事です。

JR西日本 西Navi 2017年8月号

works:取材・執筆 出版社:JR西日本 北陸新幹線のシートポケットで配付されている『西Navi』の連載記事「自分で作る北陸モノ」。 今回は「五箇山和紙」の体験記事です。


音羽山 清水寺 公式サイト

Produce:LINK UP INC. Creative direction:discovery go Art direction:Takahisa Suzuki Photo:Kazuya Sudo / Miho Sa

JR西日本 西Navi 2017年7月号

works:取材・執筆 出版社:JR西日本 北陸新幹線のシートポケットで配付されている『西Navi』の連載記事「自分で作る北陸モノ」。 今回は「越前打刃物」の体験記事です。

JR西日本 西Navi 2017年6月号

works:取材・執筆 出版社:JR西日本 北陸新幹線のシートポケットで配付されている『西Navi』の連載記事「自分で作る北陸モノ」。 今回は「高岡銅器」の体験記事です。

JR西日本 西Navi 2017年5月号

works:取材・執筆 出版社:JR西日本 北陸新幹線のシートポケットで配付されている『西Navi』の連載記事「自分で作る北陸モノ」。 今回は「加賀友禅」の体験記事です。


信仰と工芸

いつも記事を書かせてもらっているKYOTO CRAFTS MAGAZINEにて「信仰と工芸」と題した連載を続けています。神祭具・仏具などの宗教工芸に関わる職人さんに焦点を当てた内容です。 連載開始時に、各記事の抜粋を載せ

JR西日本 西Navi 2017年4月号

works:取材・執筆 出版社:JR西日本 北陸新幹線のシートポケットで配付されている『西Navi』の連載記事「自分で作る北陸モノ」。 今回は「越前和紙」の体験記事です。