茶の湯の継承 千家十職の軌跡

works:取材・執筆
出版社:青幻舎
2016年9月発売
240p
価格:3,780円

日本橋三越本店にて開催された同名の展覧会の公式図録です。
私は千家十職のみなさんへのインタビュー・記事執筆を担当しました。

DSCF6467
DSCF6468
DSCF6469
DSCF6470


【版元 内容紹介より】
「三千家」-表千家・裏千家・武者小路千家― 全面協力。
伝承の名品250点を一同に収録した永遠不朽の保存版!!
「茶聖」と讃えられる千利休亡きあと、江戸時代、「三千家」-表千家・裏千家・武者小路千家―が興り、今日の隆盛をむかえます。
そこから数百年もの間、受け継がれてきた美意識の軌跡。
「千家十職」とは、千家御用達の工芸の匠たちで、茶碗師、釜師、塗師、指物師、金物師、袋師、表具師、一閑張、竹細工・柄杓師、土風炉の十の職家を指します。
歴代の関係性が一目でわかる「系図」「相関年表」付き。

【目次より】

千家十職 形と技の美
・利休とその時代
・小庵・千家最高の時代
・元伯宗旦の時代
・江戸初期 茶の湯の広がり
・三千家の時代の始まり
・利休百年忌の時代
・千家の再興
・紀州家と表千家
・幕末・維新の時代
・千家と女性茶人の時代
・現代の家元と千家十職

千家十職 匠たちの競演
・永樂善五郎 十七代 土風炉・焼物師
・樂吉左衛門 十五代 樂焼・茶碗師
・大西清右衛門 十六代 釜師
・飛来一閑 十六代 一閑張細工師
・土田半四郎 十三代 袋師
・中村宗哲 十三代 塗師
・黒田正玄 十四代 竹細工・柄杓師
・奥村吉兵衛 十三代 表具師
・駒澤利斎 指物師
・中川埩益 金物師

茶の湯の継承 千家十職の軌跡
青幻舎
売り上げランキング: 202,401

Related projects
Casa BRUTUS特別編集 KYOTO TRAVEL GUIDE

works:取材・執筆 出版社:マガジンハウス 発売日:2017年10月5日 定価:1,404円 過去の記事の再掲など。 【版元 内容紹介より】 SPECIAL REPORT 京都通が噂する、必訪の3軒詳細レポート! ●

JR西日本 西Navi 2017年10月号

works:取材・執筆 出版社:JR西日本 北陸新幹線のシートポケットで配付されている『西Navi』の連載記事「自分で作る北陸モノ」。 今回は「九谷焼」の体験記事です。

JR西日本 西Navi 2017年9月号

works:取材・執筆 出版社:JR西日本 北陸新幹線のシートポケットで配付されている『西Navi』の連載記事「自分で作る北陸モノ」。 今回は「加賀縫」の体験記事です。

JR西日本 西Navi 2017年8月号

works:取材・執筆 出版社:JR西日本 北陸新幹線のシートポケットで配付されている『西Navi』の連載記事「自分で作る北陸モノ」。 今回は「五箇山和紙」の体験記事です。


音羽山 清水寺 公式サイト

Produce:LINK UP INC. Creative direction:discovery go Art direction:Takahisa Suzuki Photo:Kazuya Sudo / Miho Sa

JR西日本 西Navi 2017年7月号

works:取材・執筆 出版社:JR西日本 北陸新幹線のシートポケットで配付されている『西Navi』の連載記事「自分で作る北陸モノ」。 今回は「越前打刃物」の体験記事です。

JR西日本 西Navi 2017年6月号

works:取材・執筆 出版社:JR西日本 北陸新幹線のシートポケットで配付されている『西Navi』の連載記事「自分で作る北陸モノ」。 今回は「高岡銅器」の体験記事です。

JR西日本 西Navi 2017年5月号

works:取材・執筆 出版社:JR西日本 北陸新幹線のシートポケットで配付されている『西Navi』の連載記事「自分で作る北陸モノ」。 今回は「加賀友禅」の体験記事です。


信仰と工芸

いつも記事を書かせてもらっているKYOTO CRAFTS MAGAZINEにて「信仰と工芸」と題した連載を続けています。神祭具・仏具などの宗教工芸に関わる職人さんに焦点を当てた内容です。 連載開始時に、各記事の抜粋を載せ

JR西日本 西Navi 2017年4月号

works:取材・執筆 出版社:JR西日本 北陸新幹線のシートポケットで配付されている『西Navi』の連載記事「自分で作る北陸モノ」。 今回は「越前和紙」の体験記事です。